DFFOO最新キャラ「リルム」召喚獣でアビリティ変化!汎用性抜群

DFFOO最新キャラ「リルム」召喚獣でアビリティ変化!汎用性抜群 ディシディアFFオペラオムニア攻略情報
スポンサーリンク

DFFOOでは、新キャラ「リルム」が参戦するイベント「絵に宿る力」が開催中となっています。

リルムはFF6に登場する、魔法使いの女の子ですが、絵を描くことも得意としており、魔力を持ったリルムの絵はそのまま動き出すという力をもっている女の子です。

少々口が悪いのが気になりますが、それさえ除けば見た目もかわいいですし、心強い仲間の一人となります。

リルムはそんな口の悪さが建材のまま、DFFOOで新キャラとして参戦します。

イベント参戦ということで、レベルキャップ解放状態で参戦します。

この記事では、新キャラ「リルム」の評価、育成優先度などを紹介していきます。

スポンサーリンク

DFFOO 新キャラ リルム(FF6)の評価

クリスタル:白武器種:その他(魔法攻撃)
役割:デバフアタッカー参戦章:イベント「絵に宿る力」クリア

・召喚獣によりアビリティが変化

リルムは召喚獣によってアビリティが変化するという特性をもつDFFOOで初めてキャラとなっています。

召喚士でさえ、このような性能を持っていないのに絵描きであるリルムが持っているというのは少し気になる点ですが、この要素によりリルムは汎用性の高いキャラとなっています。

さらにシルフ、パンデモニウムなどの特定の召喚獣ではBRV+HP攻撃だけではなく、回復、吹き飛ばし率アップなどの追加効果も発生させることが可能となっています。

・デバフ「スケッチ」が優秀

デバフ効果「スケッチ」では付与対象の行動前後に割り込むことが可能となります。しかもこのスケッチによるACTIONはACTION数として加算されず、ハイスコアを出す一つの要因として考えることもできます。器用な立ち回りを最初から行えるため、使いやすさも高いと思います。次の行動がいつになるのかということも攻略する上で重要なステータスとなりますからね。

・サポート能力も優秀

リルムはパッシブ効果によるサポート性も高いキャラとなっています。「バフアタックブーストオール」「未来の天才芸術家」では最大BRV、攻撃力を35%上昇させることができ、「速達の心得」で味方全員の素早さを上昇させます。どのパッシブ効果も発動条件は緩めとなっていますし、使いやすさもいいですよね。

アーシェの代わりとまではなれませんが、十分なサポート力はあるといえるでしょう。

スポンサーリンク

DFFOO 新キャラ リルム(FF6)のアビリティ

スケッチ召喚 (6回)
自身に3ACTION「最大BRV小アップ」付与 「シルフ」以外の召喚獣装備中は召喚獣毎の属性の全体BRV攻撃 召喚獣に応じた効果後、全体HP攻撃 与えるHPダメージ分配 以下召喚獣装備中は特殊効果発動・シルフ:味方全員に自身の攻撃力に依存した量のBRV加算とHP回復(全体BRV攻撃は行わない)・オーディン:中確率で対象をブレイク・パンデモニウム:ターゲットを吹き飛ばしやすい

スケッチ召喚は、召喚獣により、効果が変わる使い分けができるアビリティとなっています。使い方によっては回復もできてしまうのが強みですよね。

攻撃となった場合も全体HP攻撃が行えるため、周回などにも役立つことがありそうです。エクステンド化させることで最大BRVが上昇し、さらに素早さアップのバフ効果が追加されます。

スケッチ (8回)

魔法BRV攻撃 対象に1ACTION弱体効果「スケッチ」を付与 自身に5ACTION「攻撃力小アップ」付与 自身の付与した弱体効果「スケッチ」が付与されている対象の行動後に総ACTION数に加算されずに行動可能

スケッチはリルムの固有デバフ「スケッチ」を付与させることができるアビリティとなっています。効果を見るだけでも優秀なアビリティとわかっちゃいますよね。

この特性を持っているキャラはリルムだけなので、おそらく重宝されるポイントがいくつかあると思います。

エクステンド化ではスケッチ+へと変化し、対象の直前に行動が可能となります。直後から直前になることで自身のブレイクを防ぐことや、味方へのサポートも可能になります。

スポンサーリンク

DFFOO 新キャラ リルム(FF6)の相性武器

チョコボの筆【Ⅵ】

【奇跡を呼ぶ絵画】
「スケッチ召喚」の与えるBRVダメージ小アップ+「最大BRVアップ」の効果アップと期間延長

ダビンチの筆【Ⅵ】

【天才的センス】
「スケッチ」「スケッチ+」の威力アップし行動負荷ダウン+弱体効果「スケッチ」の期間延長+「攻撃力アップ」の効果アップ

リルムはアビリティ性能が元から高いため、相性武器、専用武器ではアビリティの力を底上げするという能力となっています。正直武器がなくともリルムはある程度なら使っていくことができます。

ただ相性武器、専用武器があることで、強くはなりますし入手して損はないといえるでしょう。

スポンサーリンク

DFFOO 最新キャラ リルム(FF6)の評価まとめ

今回はDFFOO最新キャラ「リルム」の評価について紹介させて頂きました。

リルムは汎用性が高いキャラとして優秀だと私は思います。最近の参戦キャラはケットシー、セルフィと優秀なサポートキャラが多かっただけにハズレキャラになる可能性もあったのですが、いい形で裏切ってくれましたね。

次の参戦キャラはレオンハルトとなっていますが、リルムと同じく強いキャラで参戦してくれるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました