DFFOO「クルル」弱点属性ダメージアップ!唯一の性能を持つキャラ!

DFFOO「クルル」弱点属性ダメージアップ!替えのきかない性能を持つ! ディシディアFFオペラオムニア攻略情報
スポンサーリンク

DFFOOでは様々なシリーズのキャラが参戦していますが、あるシリーズの味方キャラは全員の参戦が終了してしまっています。

そのシリーズとはFF5です。

FF5ではバッツ、レナ、ファリス、ガラフ、クルルという味方キャラがいるのですが、DFFOOでは実装済みとなっています。他にもギルガメッシュも参戦してしまいましたし、残すはエクスデスがいつ仲間となるのかというぐらいとなっています。

 

今回紹介するクルルはガラフの孫であり、DFFOOでは唯一の能力をもつキャラとなっています。

原作ではガラフの能力をそのまま引き継ぐクルルですが、DFFOOではどのような評価になっているのでしょうか?

じっくりと紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

DFFOO クルルの評価

クリスタル:青武器種:杖(魔法攻撃)
役割:サポート&アタッカー参戦章:断章「暁の意志を継ぐもの」クリア

・BRV供給率が高い

クルルは初期BRVに依存したBRV供給を行うことができるのですが、倍率が非常に高く4000ほどのBRVを加算させることができます。さらにBRVを加算する際に、バフ効果もしっかりと付与できるので非常に効率よく動けるキャラといえるでしょう。

・弱点属性ダメージアップ

クルルの特性はやはり弱点属性ダメージアップというバフ効果です。DFFOOで、この効果を持つキャラはクルルしかいませんし、非常に希少価値も高いものとなっています。効果に関しても弱点属性で攻撃した際の威力が1.5倍となることで大幅にBRVを稼ぐことが可能となります。最近の流れだと最大BRVを超えたHPダメージが可能となっているので、このバフ効果がいい効果をもたらすことも多いのではないでしょうか。

・雷属性を扱える

クルルはDFFOOで最も汎用性が高い雷属性を扱えます。雷属性には耐性ダウン持ちが2キャラもいるので有効なダメージを与えやすくなっています。さらにエクステンド化することでHP攻撃も追加されるので、強力なBRV攻撃をそのままHP攻撃として生かすことができます。

スポンサーリンク

DFFOO クルルのアビリティ

 
希望の光(5回)

対象に自身の初期BRV1.2倍分加算 3ACTION「属性弱点ダメージアップ」と、自身に3ACTION「攻撃力小アップ」 2回でマスター

希望の光は固有バフ「属性弱点ダメージアップ」を付与することができ、自身の攻撃力を上げながら、さらにBRV供給も可能なアビリティです。マスターすることでさらに強力になります。エクステンド化でも効果が底上げとなり、より強力なダメージを与えることが可能になります。サポーターとして優秀なアビリティといえるでしょう。

 
サンダーver.Ⅴ (5回)

雷属性魔法BRV攻撃 2回使用でマスターすると威力が中アップし、自身に3ACTION「最大BRV小アップ」付与

サンダーは名前の通り、雷属性のBRV攻撃となっており、初期状態からでもバフ効果「最大BRV小アップ」を付与することができる優秀なアビリティです。マスターすることで威力が上がります。エクステンド化ではマスターまでの期間が短縮され、回数も増えます。そしてマスター後のサンダーでは追加でHP攻撃が発動するようになります。

スポンサーリンク

DFFOO クルルの相性武器

相性武器:リリスのロッド【Ⅴ】

【希望の萌芽】

「希望の光」の「BRV加算」「属性弱点ダメージアップ」効果を味方全体化し、「属性弱点ダメージアップ」と自身の「攻撃力小アップ」期間も6ACTIONに延長。行動負荷がダウン

専用武器:ウィザードロッド【Ⅴ】

【成長する知恵】

「サンダーVer.Ⅴ」の威力がアップし、自身に3ACTION「初期BRV小アップ」を付与。 マスター時は威力がさらにアップし「初期BRV小アップ」「最大BRV小アップ」の期間も6ACTIONに延長。

クルルで最も大事な武器は相性武器であるリリスのロッドです。

クルルのメインアビリティとされているのは希望の光ですし、その効果が全体化することでサポートキャラとして大きく評価が上がります。

ただ専用武器を入手することで初期BRVがアップするので、希望の光によるBRV加算量が自動的に上昇します。希望の光による効果を最大限生かしたいのであれば、どちらの武器も入手する必要はありますが、まずは相性武器であるリリスのロッドを優先した方がいいでしょう。

スポンサーリンク

DFFOO クルルの評価まとめ

今回はDFFOOで唯一無二の能力を持つクルルの評価を紹介させて頂きました。

現状DFFOOでは、FF5のキャラは最強という評価を得ていません。確かに強いキャラではある者の、他のキャラで替えがきいてしまうキャラばかりなのです。クルルに関してもバフ事態は替えがききませんが、その代わりに攻撃力を上げることになってしまうわけです。

次回レベルキャップ解放にはファリスがいますので、FF5のキャラとして期待したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました